個室にて

更新されてなかったら僕を叱ってください。

L.A. ポール『今夜ヴァンパイアになる前に―分析的実存哲学入門―』

今夜ヴァンパイアになる前に―分析的実存哲学入門― 作者: L・A・ポール,奥田太郎,薄井尚樹 出版社/メーカー: 名古屋大学出版会 発売日: 2017/05/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 原題はTransformative Experienceだから、邦訳にすると…

オルダス・ハクスリー『知覚の扉』

知覚の扉 (平凡社ライブラリー) 作者: オルダスハクスリー,Aldous Huxley,河村錠一郎 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 1995/09/01 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 27回 この商品を含むブログ (36件) を見る この本は、ある意味でけしからん本である。…

プラトン『テアイテトス』

テアイテトス (岩波文庫) 作者: プラトン,田中美知太郎 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2014/12/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る ものすごく久々にプラトンを読んだ。副題である「知識について」の通り、ソクラテスがテアイテトス…

Alexander Broadie(ed.), The Cambridge Companion to the Scottish Enlightenment(1)

The Cambridge Companion to the Scottish Enlightenment (Cambridge Companions to Philosophy) 作者: Alexander Broadie 出版社/メーカー: Cambridge University Press 発売日: 2003/04/10 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る スコット…

イアン・ハッキング『言語はなぜ哲学の問題になるのか?』

言語はなぜ哲学の問題になるのか 作者: イアン・ハッキング,伊藤邦武 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 1989/05 メディア: 単行本 クリック: 21回 この商品を含むブログ (32件) を見る 言語はなぜ哲学の問題になるのか。タイトル通りの本である。13章に分…

架神恭介『仁義なきキリスト教史』

仁義なきキリスト教史 (ちくま文庫) 作者: 架神恭介 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/01/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 冬に文庫版が出たと聞いてネタとして面白いと思い購入したものの、部屋の床に転がったまま四月まで発掘さ…

冨田恭彦『カント入門講義』

カント入門講義: 超越論的観念論のロジック (ちくま学芸文庫) 作者: 冨田恭彦 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/03/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 入門したかったので読んだ。相変わらず丁寧な解説で、同じことを色々な仕方で…

ハリー・コリンズ『我々みんなが科学の専門家なのか?』

我々みんなが科学の専門家なのか? (叢書ウニベルシタス) 作者: ハリーコリンズ,Harry Collins,鈴木俊洋 出版社/メーカー: 法政大学出版局 発売日: 2017/04/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 科学論の分野で有名なハリー・コリンズの著…